BXI Builingual System started translating.
Language
外観

はな語学院教育理念

文化や言葉の壁を越えて、
自立した学習者として自己を高められる人材を
育成することはもとより、
「愛情のある厳しい指導」で
技能実習生としての心構えを養い、
職場で愛される人材を輩出します。

はな語学院教育方針~「わかる」を「できる」に変える教育~

①「聞く」と「話す」に重点を置いた教育

①「聞く」と「話す」に重点を置いた教育

①「聞く」と「話す」に重点を置いた教育従来までの「文法中心型」の授業ではなく、コミュニケーションスキルを養成することを目的とした「行動型アプローチ」の方法を取り入れており、現実に即した場面を提示し、どんな場面で、どんな言い方をして、どのように目的を達成するかに重点を置くことで、「わかる」から「できる・使える」日本語が身に付いていきます。
②徹底した生活指導

②徹底した生活指導

②徹底した生活指導宿舎一体型の施設で、教師が生活面をサポートし、日本で生活する上でのマナー、礼儀、ルールを体で学ばせるのも当学院の特色の一つです。ごみの出し方や住宅の利用方法を、座学と共に、規則正しい集団生活の中で習得します。
③実習生に特化した教育

③実習生に特化した教育

③実習生に特化した教育2015年設立以来、1,500名を超える実習生を育成してきた実績があります。また、監理団体で事務局及び巡回経験のある講師や、語学教育経験豊富な講師によるプロのノウハウで、効率の良いレベルアップが実現できます。

News&Topics新着情報

2020.03.27
新型コロナウイルスの予防対策への取り組み

弊社では以下のとおり、新型コロナウイルスの予防に取り組んでいます。今後も実習生の体調の把握および指導を徹底致します。


① こまめに手を洗う
石鹸と水、またはアルコール消毒液でこまめに手を洗う。
【理由】石鹸と水、またはアルコール消毒液で手を洗うと、ウイルスが手にある場合はウイルスが死滅します。

② 咳エチケットの実践
咳やくしゃみをするときは、マスクやティッシュ・袖で口と鼻を覆う。アルコール消毒液か石鹸と水で手をきれいにする。
【理由】咳やくしゃみをするときに口と鼻を覆うことで、細菌やウイルスの拡散を防ぎます。手にくしゃみや咳をすると、触れた物や人を汚染する可能性があります。

③ 人との距離を保つ
自分と他の人、特に咳をしている人、くしゃみをしている人、発熱している人との距離を置く。講習中や食事の時間の密着を避けるため、3名用のテーブルを2名以下で使用することとする。講師と受講者の距離が近い場合には、講師と受講者にマスクを着用すること。
【理由】新型コロナウイルスなどの呼吸器疾患に感染した人が咳やくしゃみをすると、ウイルスを含む小さな水滴が飛び出します。近すぎる場合は、ウイルスを吸い込む可能性があります。

④ 目、鼻、口に手で触れない
【理由】手はウイルスで汚染されている可能性のある多くの物体に触れます。汚染された手で目、鼻、口に触れた場合、物体から自分にウイルスを移す可能性があります。

⑤ 発熱、咳、呼吸困難が続く場合は、医療機関を受診する
毎朝、昼、晩に体調確認を行う。また、毎朝検温を行う。37.5度以上の発熱が認められた場合、休息をとる。発熱が数日続いた場合、病院受診する。発熱がない場合は、講習受講可能か本人の意思と講師の判断で決定する。

⑥ 生または調理が不十分な料理を避ける
生の肉、生の牛乳を扱う際は、食品の衛生の為、未調理の食品との相互汚染を防止する。

⑦ 定期的な換気をする
定期的な換気の指導。教室は休憩時間には換気を行い、その他共有スペースや居室も窓を開け放しにするなど換気をする。

⑧ 共用部分の清掃
共用部分(ドアの取っ手、ノブ、ベッド柵など)は、掃除時間に、漂白剤等で拭いた後、水拭きをする。

⑨ 講師の健康状態の確認と感染拡大防止
自宅にて毎朝検温を行う。37.5度以上の発熱がある場合、休みとする。

以上
2020.3.11
新型コロナウイルスの予防対策への取り組み

弊社では以下のとおり、新型コロナウイルスの予防に取り組んでいます。今後も実習生の体調の把握および指導を徹底致します。


① こまめに手を洗う
石鹸と水、またはアルコール消毒液でこまめに手を洗う。
【理由】石鹸と水、またはアルコール消毒液で手を洗うと、ウイルスが手にある場合はウイルスが死滅します。

② 咳エチケットの実践
咳やくしゃみをするときは、マスクやティッシュ・袖で口と鼻を覆う。アルコール消毒液か石鹸と水で手をきれいにする。
【理由】咳やくしゃみをするときに口と鼻を覆うことで、細菌やウイルスの拡散を防ぎます。手にくしゃみや咳をすると、触れた物や人を汚染する可能性があります。

③ 人との距離を保つ
自分と他の人、特に咳をしている人、くしゃみをしている人、発熱している人との距離を置く。講習中や食事の時間の密着を避けるため、3名用のテーブルを2名以下で使用することとする。講師と受講者の距離が近い場合には、講師と受講者にマスクを着用すること。
【理由】新型コロナウイルスなどの呼吸器疾患に感染した人が咳やくしゃみをすると、ウイルスを含む小さな水滴が飛び出します。近すぎる場合は、ウイルスを吸い込む可能性があります。

④ 目、鼻、口に手で触れない
【理由】手はウイルスで汚染されている可能性のある多くの物体に触れます。汚染された手で目、鼻、口に触れた場合、物体から自分にウイルスを移す可能性があります。

⑤ 発熱、咳、呼吸困難が続く場合は、医療機関を受診する
毎朝、昼、晩に体調確認を行い。体調不良を訴えた場合、検温する。37.5度以上の発熱が認められた場合、休息をとる。発熱が数日続いた場合、病院受診する。発熱がない場合は、講習受講可能か本人の意思と講師の判断で決定する。

⑥ 生または調理が不十分な料理を避ける
生の肉、生の牛乳を扱う際は、食品の衛生の為、未調理の食品との相互汚染を防止する。
⑦ 定期的な換気をする
定期的な換気の指導。教室は休憩時間には換気を行い、その他共有スペースや居室も窓を開け放しにするなど換気をする。

⑧ 共用部分の清掃
共用部分(ドアの取っ手、ノブ、ベッド柵など)は、掃除時間に、漂白剤等で拭いた後、水拭きをする。

⑨ 講師の健康状態の確認と感染拡大防止
毎日健康状態を確認。体調不良を訴え、37.5度以上の発熱が数日続いた場合は実習生との接触を避けるために休みとする。

以上
2019.11.26
株式会社はなエンタープライズのホームページをリニューアルしました。

SNSsnsページ紹介

Facebook準備中

Instagramインスタグラム

2020.03.05
#ベトナム人#技能実習生#配属
2020.03.05
#フィリピン#技能実習生#入国
2020.03.05
#入国#フィリピン#技能実習生
2020.03.03
#実習生#技能実習生#修了式#卒業
2020.02.28
#雛祭り#ひなまつり#実習生
2019.11.07
#インドネシア #インドネシア実習生 #企業配属日 #はな語学院 #技能実習生配属
2019.11.07
#インドネシア実習生 #企業配属日 #外国人技能実習生 #インドネシア実習生 #入国後講習 #技能実習生配属 #はな語学院
2019.11.04
#入国 #技能実習生入国 #技能実習生 #外国人技能実習生 #ミャンマー実習生 #フィリピン実習生 #ベトナム実習生 #入国後講習 #千葉県講習施設#中国実習生
2019.10.21
#企業配属日 #外国人技能実習生 #ミャンマー実習生 #介護実習生 #ミャンマー介護実習生 #入国後講習 #お疲れ様でした😆
2019.10.17
#はな語学院 #外国人技能実習生 #技能実習生 #入国後講習 #入国 #中国実習生
2019.10.17
#はな語学院 #外国人技能実習生 #技能実習生 #入国後講習 #入国 #インドネシア実習生
2019.10.17
#はな語学院 #外国人技能実習生 #技能実習生 #入国後講習 #入国 #フィリピン実習生

YouTubeYouTube動画紹介